Amazonから荷物が届かない時に確認すること

一人暮らし

ごきげんよーう

先日(というか昨日)、Amazonからの荷物が届かないというちょっとした事件に遭遇しました。

その時の解決策をご紹介しようと思います!

 

結論、配達業者さんに連絡するのが手っ取り早いです。

スポンサーリンク

体温計を買った

先日、Amazonで体温計を買いました。

 

わたしは、熱は計るからしんどくなるんだ!

自分の体温が何度か分からなければ、それは風邪を引いていないのと同じこと!

だから、体温計なんて要らん!という超理論の持ち主です。

 

ただ、まあこのご時世そんなことも言ってられなくなりまして。

会社から出社する時は体温を計って報告するようにとのお達しをいただきました。

反抗する理由もないので、体温計を買うことにしたわけです。

 

非接触型体温計などハイテクな体温計もある中、わたしが選んだのはこちら。

Amazon.co.jp: シチズン 電子体温計 CTE707 予測式 15秒 CTE707 ホワイト: ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: シチズン 電子体温計 CTE707 予測式 15秒 CTE707 ホワイト: ホーム&キッチン

 

敢えてのスタンダードタイプ。

懐かしい感じするでしょ?

(年末で出費がかさんだので、1番安いやつを買っただけです。)

…非接触タイプって意外と高いんですね。

5,000円とかしててびっくりしました。

 

と、まあそんなわけで体温計が届くのを首を長くして待っておりました。

荷物が届かない

Amazonさんと言えば、風の速さで荷物を届けてくれるのが特徴ですよね。

今回の体温計も例に漏れず、注文した翌日には届く予定でした。

 

しかし。

あれ…?届いてない。

もしかして、日時指定したっけな?と注文履歴を確認してみると…

体温計

え!?

配達されたことになってる!?

一度マンションのポストと宅配ボックスを確認するも、荷物が配達された形跡はなし。

 

とりあえず、荷物が届かない場合のチェックリストを確認。

うん。うん…全部OK。

 

配達業者(今回はヤマト運輸さん)に確認してねってことだったんで、Amazonのサイトから確認しようとしたんですが…

フリーダイヤルやん。

 

わたし、携帯の番号は050なんですよ。

050はフリーダイヤルが使えない…!

 

まさかこんなところで050のデメリットを受けることになるとは…!

自力で調べた結果、ヤマト運輸さんはここから連絡できます。

ヤマトさんに連絡

ヤマトさんに連絡した結果、「担当の営業所に繋いでお調べいたします。少々お待ちください」とのこと。

30分後くらいに折り返しの電話があり、どうやら担当ドライバーが帰宅したので、調べるのにちょっと時間がかかる模様。

 

「申し訳ありません…」と、電話の向こうでおば様が申し訳なさそうな声。

いや、全然大丈夫。

むしろ体温計1つでこんなにお騒がせして申し訳ないです。

原因は…

そしてそこから更に30分後くらいに再度ヤマトさんから電話がかかってきました。

どうやら、不在だったので商品を持ち帰って下さったそうです。

でも、その時に間違えて「配達済」にしてしまったそう。

 

「お荷物はまだ営業所にあります。本当に申し訳ありません…」と先ほどのおば様。

いやいやいや、謝らないでーー

むしろ忙しい時期に不在でごめんなさい。

 

というわけで、無事に体温計は配達してもらえたのでした!

ヤマトさんいつもありがとうございます!

結論

とりあえず荷物が届かない時は配達業者さんに連絡するのが手っ取り早いですね。

荷物が発送されたということは、Amazonの手は離れてますからね。

配達〜自宅に届くまでに何かあったと考えるのが自然でしょう。(ドヤ)

 

ただ、配達業者さんに連絡しても原因が分からない場合「Amazonに問い合わせてください」と言われることもあるようです。

 

その場合はAmazonのサイトで問い合わせることになりそうです。

スマホの場合はアプリをダウンロードしなきゃいけません。

面倒ですね。

おわりに

長年Amazonでお買い物をしてきましたが、今回のような経験は初めてでした。

とりあえず配達業者に連絡→Amazonに問い合わせの流れが1番スムーズだと思います。

先にAmazonに問い合わせちゃうと、「配達業者に連絡してみてください」と言われちゃうようなので。

 

何かのご参考になれば幸いです。

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました