【デイトラ】Shopifyコース DAY5&DAY6の感想と学習記録

store Shopify

ごきげんよーう

 

今回はDAY5の「PageFly Landing Page Builderアプリのインストール」とDAY6の「アプリをインストールしてストアに機能を追加してみよう」を併せてご紹介します!

 

したことはざっくり下記の通りです。

 

DAY5
お問い合わせフォームとAbout Usを作る

DAY6
アプリのインストール

 

それではまずはDAY5から!

スポンサーリンク

アプリをインストールしよう

名前がコロコロ変わってるらしいですが、「PageFly Landing Page Builder」というアプリをインストールします。

ちなみにわたしがインストールした時の名前は、「PageFly‑ Advanced Page Builder」でした。笑

PageFly」で検索すれば確実です。

 

アプリをインストールする時に注意しなければならないのは、アプリを削除してもコードは残るということ。

 

つまり不要なアプリをインストールして削除しても、コードは残ってしまうんです。

操作が重くなる可能性があるので、ここでもテーマの複製が大切!

 

DAY5注意点
DAY5で1つだけ詰まったのが、メニュー項目の追加の「ポリシー」の部分でした。
ホームの設定→法人関連からプライバシーポリシーの設定をしておかないと、メニュー項目追加時にリンクが出て来てくれません。

わたしが設定する箇所を見落としたんだと思いますが、ご注意を!

DAY6 メルマガ機能を導入

さて、ここからはDAY6の内容です。

アプリを導入して、メルマガ機能を追加していきますよ〜!

 

どんどんお店らしくなって来て、わくわくしますね!

メルマガ機能の導入は何と5分で終わります。

しかも、ただメルマガを送るだけじゃなくて、開封率など詳細な分析も出来るんだとか!

 

メルマガはテスト送信が可能です。

Gmailだとテスト送信したメールが迷惑メールに入っている可能性があります。

もし届いていなかったら迷惑メールボックスをチェックしてみてくださいね。

レビュー機能を追加しよう

「まんがでわかるECビジネス」の本にも書かれていましたが、ストアには人気(ひとけ)が重要だそう。

まんがでわかる ECビジネス | 千種, 高田, 進也, 仲山 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで千種, 高田, 進也, 仲山のまんがでわかる ECビジネス。アマゾンならポイント還元本が多数。千種, 高田, 進也, 仲山作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またまんがでわかる ECビジネスもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

オフラインのお店でも、「すごくオシャレだけど何となく入りづらい…」というお店ありませんか?そういうお店って人が誰もいなくて、居心地が悪そうな感じがしてしまいます。

これが「人気(ひとけ)がない」ということ。

 

オンラインでも考え方は同じということですね!

そこで重要なのが、レビュー

 

こちらもアプリを導入してサクッとレビュー機能を作ります。

今回のアプリは少しだけデザインの修正も行いました。

 

アプリによってはデザインの修正が必要になること、その方法まで教えてもらえたのはすごくありがたかったです!

 

また、「ここを伝えるとお客さんに喜ばれるよ」というポイントも紹介してもらえました。

こういうのは実案件をこなしていないと分からないことなので、貴重な情報ですね!

 

1つだけご紹介すると、レビューが集まった時に「お客様の声」を掲載するパートを作った方が良いとのことでした。

 

ここに関しては必ず必要になるパートだと思います。

テーマをカスタマイズする段階からお客様にも伝えて、どういう風に掲載するのか一緒に考えた方が良さそうだなーと思いました。

 

わたしなら、今のテーマの3つ目の特集スライダーのところに掲載したいな。

おわりに

今回はDAY5,DAY6の内容をご紹介しました。

DAY6のおすすめアプリ集も活用しつつ、お客様に合わせたアプリを提案できるようになりたいなと思います。

 

ではでは〜

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました