無印の方眼ノートがコスパ最高な話

notes 仕事

ごきげんよーう

 

仕事や勉強でよく使うノート。

 

この記事では

 

方眼ノートって色々あるけど、結局どれが良いの?

 

という方におすすめのノートをご紹介します!

結論、タイトルにもある通り無印の方眼ノートがおすすめです。

その理由をご紹介しますね。

スポンサーリンク

方眼ノートのメリット

そもそも方眼ノートの何が良いの?という疑問もあると思います。

そこで、方眼ノート歴8年のわたしが方眼ノートのメリットをご紹介します!今手元にあるだけでも方眼ノートは6冊ありました。

 

そんなに何に使うの?というツッコミは置いておいて笑、下記のようなメリットがあると思います。

 

・ノートを自由に使える

・文字が綺麗に書ける

方眼ノートの魅力は何といってもその自由さ。

 

縦に使うも横に使うも斜めに使うも全てあなた次第!

自分だけの使い方ができちゃうんです。

また、わたしはノートを取るとき文字が右上に上がっていくクセがあります。

後から見直すときに文字が斜めに書かれたノートは見にくい…

 

でも方眼ノートなら位置の把握がしやすく、文字が綺麗に書けるんです!

無印の方眼ノート

さて、そんな方眼ノート好きのわたしが特にオススメしたいのが無印の方眼ノート。

理由はそのコスパの良さにあります!

 

写真の右側の黒いノート2冊が無印の方眼ノートです。

糸綴じタイプでそれぞれ30枚です。

種類が豊富なのも魅力。

 

notes

 

このノート、いくらだと思います?

 

何と、A5が80円、B5が90円です!!

 

めちゃくちゃ安いですよね!

参考までに写真左側のブラウンのmarumanのノートと真ん中のクリッパーノートとの金額を比較してみますね。

※計算は全てA5サイズです。
名前価格
maruman3.85円
クリッパーノート3.85円
無印2.66…円

 

1枚当たり1円以上無印が安いのです!!

そうなると気になるのが品質ですよね。

 

無印のノートは書き心地はめちゃくちゃ滑らかなのですが、もっと分かりやすい比較ができるように写真をご用意しました。

 

裏写り度合いの比較です。

ちなみに全部同じボールペンを使いましたよ。

まずはmaruman。

 

maruman

 

こちらのノートは書き心地が良いのですが、裏を見てみると割とはっきり見えますね。

お次はクリッパーノート。

 

cripper

 

こちらも書き心地は文句なし。裏写りもよく見ないとわからないレベルです。

最後は無印。

 

muji_note

 

ちょうどmarumanとクリッパーの中間くらいの裏写り度ですね。

 

おわりに

 

今回は3種類のノートを比較してみました!

無印の方眼ノートの良さは伝わったでしょうか?

 

とは言えわたしはmarumanもクリッパーも大好きですし、RollBahnなどもデザインが可愛くてお気に入りです。

 

ただ、コスパで考えると無印に勝てるノートは今のところ見つかりません。

糸綴じタイプではなく、リングタイプが良ければ無印にA5で90枚390円のものがあります。

そちらも是非チェックしてみてくださいね!

 

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました