案件を獲得するために重要なのは人脈!その理由と広げ方

pc 仕事

ごきげんよーう
今回は、

 

案件獲得するには人脈が必要っていうけど…

どうやったら人脈を広げられるの?

という方に向けた記事です!

 

スポンサーリンク

案件獲得には人脈が重要

何かしらの分野で仕事を始める時、1番に考えるのが「どうやって仕事を受注するのか」ではないでしょうか?

クラウドソーシングなどで請け負うことも可能ですが、継続的に仕事を受注するのはおすすめしません。

理由は単価が安く、スキルアップに繋がる仕事がほとんど無いからです。

そうなると、やはり重要なのが人脈

横や上の繫がりから仕事をもらえることって結構あるんです。

人脈を広げるには?

ここからは、わたしが結果的に人脈が広がったと思う3つの方法をご紹介します!

言いふらす

「人脈なんて持ってないよ!」という方もいると思います。
わたしもそうでした。

でも、ある方法を使うことでそれなりに人脈が広がりました。

そのある方法とは…

 

「仕事を探していることを言いふらす」です!

 

単純すぎてびっくりしましたか?
でも、これめちゃくちゃ効果的なんです。

実際、わたしは職場や友人に「Shopify勉強した!案件受けたい!!」って言いまくってました。
ついでに「昔ライターしてた」ということも公言していました。

すると、同僚から「知り合いの社長がライティング出来る人を探している」と仕事を紹介してもらえたんです。

さらにはShopifyの案件についてフリーランスで仕事をしていた人からアドバイスをもらえたり、隔週で開催される情報交換会に参加させてもらえるようになったりしました。

 

全部自分が出来ること・したいことを周りにオープンにするようになってから起きた変化です。

以前は「仕事を探している」とか「昔ライターをしていた」って言うのが何となく恥ずかしかったんですよね…

 

でも、公言し始めてから有益な情報や仕事が舞い込んでくるようになりました。
周りの反応もポジティブでしたし、隠すことなかったんだなと思いました。

どうしても恥ずかしければ、まずは仲の良い友人数人に話すことから始めてみましょう。

行動する

人脈を広げるもう1つの方法は、行動することです。

わたしはShopifyの案件を受ける前にMENTAと言うサービスでShopifyエキスパートの方に「もしわからないことがあったら、お金払うので相談に乗ってください」と事前にメッセージを送っていました。

実はその後、そのShopifyエキスパートの方(以下Aさん)から連絡があったのです!

話を聞いてみると、Aさんが受けた案件の見た目がどうしても崩れてしまうとのこと。
わたしはHTMLやCSSの知識が多少あるので、その仕事のお手伝いをしました。

Aさんはそれに対して報酬を支払ってくれた上、今後も同じことがあった時のためにわたしと契約したいと言ってくれたのです!

そんなわけでAさんとは今も繋がっています。
これは「メッセージを送る」という行動をしなければ絶対に経験できなかったお仕事です。

ほんの小さなことでも良いので、まずは行動を起こすことがおすすめです。
失うものもないですしね。

 

誠実に仕事をする

引き受けた仕事は責任を持って誠実にやり抜きましょう。

当然のことなのですが、これが出来れば継続して案件を受けることは難しくありません。

ライターをしていた頃は、とにかくスピードと丁寧さ命で仕事をしていました。
そのおかげか継続案件に繋がったり、発注してくれた方の知り合いを紹介してもらえたりしました。

その他の方法

 

・飲み屋orバーで知り合った人と名刺交換をする

 

こちらはわたしは実践したことありませんが、他のフリーランスから聞いた話です。

飲みに行った先で仲良くなった人と名刺交換して、仕事に繋がったそうです。
これはコミュ力のないわたしには無理です。笑

誰とでも仲良くなれる方は一度試してみても良いかもしれません。
ただし、相手が信頼できる人かをしっかりと見極めてくださいね。

注意すること

人脈を広げるために1つ注意しておきたいことがあります。
それは、人脈を広げることを目的にしないこと。

「人脈を広げたいから」という下心を持って人に近づくことはおすすめしません。

というのもそういうのは相手に分かってしまうし、自分がそれをされたらイヤですよね。
自分がされてイヤなことは人にもしないように気をつけましょう。

 

純粋に人との交流を楽しみ、仕事を探していることをオープンにしていれば必ずどこかから声がかかるはずです。

おわりに

今回は人脈の広げ方についてお伝えしました。
わたしは人見知りなのですが、最近は人との交流を少しずつ広げていっています。

 

そして、人脈の広い方はみなさん人と関わるのが好きなんだな〜ということに気づきました。

仕事は人と人との繋がりなんだなあとしみじみ感じている今日この頃です。

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました