【楽して】ズボラ流丁寧な暮らしをするコツ【満足】

furniture 一人暮らし

ごきげんよーう

さてさて、みなさん丁寧に生きてますかーー!?

 

出だしからめっちゃ煽るやん

 

丁寧に生きるってね。
素晴らしいですよね。

しかしながら、時にはハードルが高いことも。
というわけで今回は、「丁寧な暮らしをしたい!でも、ちょっと面倒だな・・・」という方向けに楽して丁寧な暮らしをするコツをお伝えします。

スポンサーリンク

丁寧な暮らしとは?

そもそも丁寧な暮らしって何やねんって話ですよね。
抽象的すぎますわ。

一般的に「丁寧な暮らし」とは下記のようなことを指します。

・ご飯は炊飯器ではなく、土鍋で炊く

・お味噌汁を出汁から取る

・お花を飾る

・掃除機ではなく、ホウキで床を掃く

・裁縫をしながら暮らす

いやあ、すごい!
素晴らしい!!まさに丁寧な暮らし!
…本音言って良いですか?

 

めんどくさい。

 

確かに、憧れるけども!
ちょっと毎日この暮らしは無理だなーと思うわけです。

なのでわたくし、わくほこがズボラ流丁寧な暮らしを考えてみましたよ。

アレンジ版丁寧な暮らし

ご飯は片手鍋で炊こう

土鍋って面倒じゃないですか。
使い始めは目止めしないといけないし。

使う前からハードル上げてくなよ。

そこでおすすめなのが、片手鍋。
10分くらいで炊けるのでおすすめです。

ちなみにフライパンでも炊けますよ。
扱いも手入れもめちゃくちゃ楽です。

我が家もずっと片手鍋でご飯を炊いているので炊飯器はありません。

出汁は買える

世の中には粉末出汁という便利なものがあるのです。
スーパーですぐ手に入ります。

こだわり派さんは久世福商店とかでちょっと良い出汁パックとか買えばOKです。

お花は期間限定で飾る場所を工夫しよう

お花。可愛いですよね。癒されます。

 

せやろ?

 

ただこの子たちはとっても繊細。
夏は1週間ももたないし、暖房直下なんかに置こうもんなら一瞬で枯れてしまいます。

なので、わたしは夏にお花は買いません。
それ以外の時期も暖房のある部屋には置かないようにしています。

わたしのおすすめはキッチンですね。
料理や洗い物、キッチン前を通り過ぎるときに目に入るとテンション上がります。

しかも、すぐそばに水道があるからついでに水換えもできます。
「水換えが面倒で枯らした」という悲しい結末を防げますね!

クイックルワイパーを使おう

何でホウキを使うことが丁寧な暮らしなのかイマイチ納得してません。
めちゃくちゃ大変なやつ。

掃除機が苦手ならクイックルワイパーを使えばOKです。
ホウキみたいなもんです。(雑)

裁縫をしながら暮らす

キライだからしない。
以上。

おわりに

「丁寧な暮らし」って意外とお金も時間も掛かります。
それが好きなら良いけど、面倒だと感じることもありますよね。

でも丁寧な暮らしに憧れる…
そんな方は適度に力を抜きつつ、丁寧な暮らしを取り入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに物が少ないとリラックスできます。
掃除も楽になるので、結果的に丁寧な暮らしに繋がる気がしますね。

この辺の本がおすすめ。

シンプルに生きる モノを持たない暮らし | ドミニック・ローホー, 原秋子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでドミニック・ローホー, 原秋子のシンプルに生きる モノを持たない暮らし。アマゾンならポイント還元本が多数。ドミニック・ローホー, 原秋子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またシンプルに生きる モノを持たない暮らしもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

断捨離したくなります。
ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました